もう知ってる!?乾燥肌を撃退するいま話題のミルフィーユ塗り

保湿化粧品ランキングちぇき(`・ω・´)ゞ > 乾燥対策 > もう知ってる!?乾燥肌を撃退するいま話題のミルフィーユ塗り

もう知ってる!?乾燥肌を撃退するいま話題のミルフィーユ塗り

もう嫌!手強い乾燥肌…

hoshitu-08

四季がはっきりわかれている日本では、乾燥肌に悩む人が非常に多いです。乾燥肌だとお化粧をしても浮いちゃうし、どことなく老けて見えるし、もっちりしっとりしたが本当にうらやましいですよね!できることなら乾燥肌とサヨナラしたい、と色々試している方も多いのではないでしょうか。それでもコレという対処法が見つからないのが乾燥肌。なかなか手強いですよね…。


話題のミルフィーユ塗りって?

乾燥肌に悩んでいる方!いま話題になっているミルフィーユ塗りをご存知でしょうか?使用するのは化粧水と乳液ですが、その名の通り、その二つをミルフィーユ状に縫っていくのです。

ミルフィーユ塗りのやり方

それでは、ミルフィーユ塗りの方法を説明しますね。
①洗顔後、まず、乳液を塗ります。
②次に、上から化粧水を塗ります。
③マッサージをしながら、また乳液を塗ります。
④そして、その上から更に化粧水を塗ります。
⑤ここでまだお肌が潤いを欲しているようであれば、もう一度乳液を塗り、そしてまた化粧水を塗ってください。

ミルフィーユ塗りのポイント

普通は、洗顔後にまず使うのは化粧水ですよね。しかし、ミルフィーユ塗りは初めに乳液でお肌を柔らかくします。こうすることで、その次の化粧水やそのまた次の乳液が染み込みやすくなるのです。やめ時はいつなの?と思う方もいらっしゃるかもしれません。やめ時は、人によります。肌がもう充分と言っているように感じるまで、繰り返してみて、自分のミルフィーユ塗りは何層なのかつかんでくださいね。

ミルフィーユ塗りをする時の注意点

使用する化粧水や乳液は、比較的サラサラタイプのものを選んでください。しっとりとしたタイプのものを使用すると、油分が多いためにふたがされてしまい、それ以降の化粧水や乳液が染み込みにくくなってしまいます。
また、化粧水を塗ってから乳液を塗る時には化粧水がしっかり肌に染み込んでから、乳液を塗ったあと化粧水を塗る時には乳液が肌に馴染んでから重ねるようにしてください。これはミルフィーユ塗り以外のスキンケアにも共通して言えることですが、まだその前に塗ったものが肌に浮いている状態(ベタベタした状態)で次のものを使用すると、効果が薄くなってしまいます。

乾燥肌にお悩みの方は試してみては?

どんな方法を使っても、どんなスキンケア商品を使っても乾燥肌に太刀打ち出来なかった方、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。ミルフィーユ塗りで今まで悩まされてきた乾燥肌とサヨナラできるかもしれませんよ!