注目!ヒアルロン酸配合化粧水の効果的な選び方

保湿化粧品ランキングちぇき(`・ω・´)ゞ > ヒアルロン酸配合化粧品 > 注目!ヒアルロン酸配合化粧水の効果的な選び方

注目!ヒアルロン酸配合化粧水の効果的な選び方

122
お肌に良い成分として有名なヒアルロン酸。
スキンケア商品を購入する時は、なんとなくヒアルロン酸配合の商品を購入してしまうという人はいませんか。

ではこの有名なヒアルロン酸は、なぜお肌に良いのでしょうか。

ヒアルロン酸とは

ヒアルロン酸はムコ多糖類の一種で、私たちの体の様々な所に存在します。
お肌だけではなく、硝子体や関節液、脳、軟骨等に存在し、様々な疾患の治療にも用いられています。
特に関節軟骨では、ヒアルロン酸は軟骨の維持にきわめて重要な役割を果たしています。このようにヒアルロン酸は体内で様々な役割を果たしています。

ヒアルロン酸とお肌の関係

ではお肌に良いというヒアルロン酸ですが、お肌ではどのような役割を果たしているのでしょうか。
ヒアルロン酸は真皮に多く含まれ、皮膚の水分を保つ働きをしています。ヒアルロン酸は1gあたり6Lもの保水量があり、お肌で水分を保持するスポンジのような役割を果たしており、真皮のヒアルロン酸が減少するとかさつきや乾燥に悩まされるようになります。
年を重ねるにつれてお肌のヒアルロン酸量は減少していくので、潤いが低下し、かさつきや乾燥等のお肌トラブルも起きやすくなります。他にも紫外線やストレスでもヒアルロン酸の生成は影響を受けます。綺麗なお肌になるには潤いが大切です。

保水力のあるヒアルロン酸はお肌にとって良い成分であることがわかりますね。

ヒアルロン酸配合化粧水の選び方

保水力に優れているヒアルロン酸が配合されている化粧水を使用すれば、お肌の潤いもアップして綺麗なお肌に近づきます。
化粧水に配合されているヒアルロン酸には種類があるので、自分のお肌に合う商品を選ぶと良いでしょう。

ヒアルロン酸

分子量が100万以上と大きいので、お肌には浸透しません。
そのかわり、お肌に膜をはり、お肌のバリア機能を高めます。

低分子ヒアルロン酸

これはヒアルロン酸を加水分解し、低分子化したものです。
分子量が1万以下と低分子なのでお肌の奥まで浸透し、粘度も低くなっているので使用感も良いです。

スーパーヒアルロン酸

スーパーという名の通り、ヒアルロン酸の2倍の保水力を持っています。
正式にはアセチル化ヒアルロン酸ナトリウムといい、ヒアルロン酸の1部分をアセチル基で置き換えて、親水性と疎水性の両方の性質を兼ね備えています。分子量も1万~10万と小さいので、しっかりとお肌の奥まで浸透します。

ヒアルロン酸の特徴からも、ヒアルロン酸はお肌に良いといえますね。
更に、潤いのあるお肌を手に入れるためにヒアルロン酸配合化粧水を使用することは非常に効果的だといえるでしょう。
ヒアルロン酸配合化粧水を選ぶ時には、使用感や目的によって配合されているヒアルロン酸にも注目してみるとより効果的な商品を選べますよ。