セラミド産出が米肌の秘密

保湿クリーム

セラミド産出が米肌の秘密

米肌は主に毛穴引き締め効果があるとされています。 米肌というのですから主成分は、米です。 米の中に含まれているライスパワーをふんだんに使用して毛穴を引き締めるというものですが、それはそのまま保湿効果が高いことを表していま

…続きを読む >

潤いと高い保湿力 ライスパワー№11の底力

ライスフォースは日本独自の開発で生まれ化粧品です。 潤いと保湿に特化した成分は、世界中に認められています。 これは、ライスパワー№11という成分のお陰です。 発酵したお米から抽出する成分で、肌に浸透することで、そのまま保

…続きを読む >

ヒフミドのヒト型セラミドに注目

ヒフミド化粧品は、ヒト型セラミドを使用しています。 普通のセラミドと比較をしても約3倍の保水力があります。 この強いセラミドで、バリア機能を向上させ、高い保湿力を維持することができます。 その効果は人によっていろいろです

…続きを読む >

コラーゲンの本当の存在価値

保湿だけではなく、肌に必要なもので代表的なものにコラーゲンがあります。 美肌のためだけではなく、体全体に必要とされるコラーゲンは、豊富に必要なものです。 ですから、スキンケアだけではなく、日々の暮らしの中で、コラーゲンの

…続きを読む >

乾燥肌と敏感肌の関係 保湿が鍵

乾燥している肌と言うのは、水分が不足していることを意味しています。 要するに保湿が十分にできていない証拠です。 カサカサとしている、粉を吹いた感じというのは、乾燥肌の代表的なものですが、それがエスカレートした肌が敏感肌に

…続きを読む >

なぜ肌質派変わるのか?ポイントは保湿力

人間の肌は、年齢とともにその質が変化します。 子供と老人の肌が全く異質なのが、良い例です。 70歳の方が5歳と方と同じ肌であることはまずありませんし、反対に5歳の方の肌が極端な老肌になることもありません。 これは、子供の

…続きを読む >

乳液とどう違う?保湿クリームの効果&正しい使い方

「化粧水も乳液も使っているのに、なかなか乾燥が収まらない」 そんな時の救世主となるのが“保湿クリーム”なのです! でも、「化粧水も乳液もつけているのに、さらに保湿クリームまでつけるなんて、面倒…」 こう感じる方も多いので

…続きを読む >

アトピーでも赤ちゃんでも使える!セラミドクリームの効果とは?

「セラミド」をご存知でしょうか。 乾燥肌や敏感肌に合う化粧品を探していると、この言葉を頻繁に目にしますよね。 セラミドは角質層にある成分です。 肌細胞の間に水分や油分を閉じ込める作用があり、保湿効果に優れています。 もと

…続きを読む >

まだ使うの?大人の肌にプチプラ保湿クリームが無意味なワケ

「女子」から「オトナ女子」の年代になると、プチプラ保湿クリームでは保湿力が足りなくなってきます。 それもそのはずです。なぜなら20代から肌の保湿力は右肩下がりになるからです。 そして40歳になると20歳と比べて、肌の水分

…続きを読む >

男の肌に潤いを!メンズにおすすめ保湿クリームで脱カサカサ肌

今や男性がスキンケアをするのは当たり前の時代になりました。 しかし、男性のみなさんはお肌の保湿は「化粧水だけで充分」と思っていませんか? 実は、それは大きな間違いなのです。 ベタベタするのがイヤだからと化粧水の後の保湿を

…続きを読む >